圭さんの株メモ

株ブログ、こっちに移転しますた。記事の移転に苦戦中。。。

2017四季報新春号 個人的注目銘柄6選

こんばんは。

皆さん土日はいかがお過ごしでしょうか。
わたしは四季報分析と漫画と小説漬けでした。


さてブログの移転作業も全然終わってないですが、、、新たな記事を書きます。


今回は、土日におこなった2017年新春号四季報の分析に関する "自分へのメモ" です。




悩みに悩んで6社に絞りました。

シンプロメンテ、エイジア、グリムスらへんの小型株を選びたかったのですが、もうツイッターで若干話題になってたので、省略!

このブログでは読んでくれた方にとって、新たな発見となれるような、
もう少しマニアックで、シブいラインを狙って銘柄を選びました。


現在株価は12/16終値のことです。



営業CF面で魅力

JQ カッシーナIXC 現在株価858円
【イタリアのカッシーナ社家具の輸入販売】
営業キャッシュフローで見るなら昨年比伸び率は堂々の第一位です。(見落としは無いと思いますが)
純利益で見ても好調に感じます。
ファニチャー業界では、大塚家具は利回りの面に、カッシーナは営業CF面に惹かれるところがあります。
とりあえず数字で見て儲かってる印象があるので、2017年、さらなる飛躍に期待したい。



東1 8940 インテリックス 現在株価736円
【中古住宅(主にマンション)の再生販売最大手】
カッシーナには劣りますがココも営業CFがイイです。儲かってますね。
国を挙げて空き家解消を推進しているので今後補助金なんかも………(国策銘柄期待)
REITのようでREITとは異なる、アセットシェアリング事業の今後の成長にも注視していきたい。



JQ 3065 ライフフーズ 現在株価314円
【関西基盤の和食外食チェーン ザめしや等】
直近5年のチャートを見てゆるやかにジワジワ上げているこの会社、業績もジワジワと回復を見せています。
特に今回の四季報では、営業キャッシュフロー伸び率を分析したところ、全銘柄の中でトップ10に入ってます。儲かってます。
関西在住ですので、3000円分の株主優待券(年2回)も購入する背中を押してくれそうです。笑
個人的に関西企業へ投資するのが好きなので、拠点を大阪に置くライフフーズは言うまでもなく大注目でございます。


設備投資面で魅力

JQ 昭栄薬品 現在株価1950円
【天然油脂をメインに扱う化学商社、企画も】
今年春に上場して安く寄ったせいかドカンと上げたのは記憶に新しい。
この銘柄は四季報を分析してどうこうとかじゃない、割安IPOの筆頭だと思ってます。
PBR0.9倍、PER9.7倍
念のため、念のため四季報をめくって見ても、実績・予想比の設備投資が非常に高く(全銘柄の中で第2位)、将来の事業拡大に向け大いに意欲を感じさせられます。
ちなみに、昭栄薬品も同様に関西企業です。


東2 7703 川澄化学工業 現在株価678円
人工透析器具高シェア、クラレ旭化成と密接】
四季報から設備投資に積極的な様子が伺えました。
東証1部鞍替え投資法としての妙味は薄いと思います、もしも東証1部鞍替えを目論んでいるのならPALTEK川西倉庫ように優待クオカでも出してそう



研究開発面で魅力

JQ 2773 ミューチュアル 現在株価854円
【製薬・食品向け包装関連機械中堅】
四季報を分析してみたところ、研究開発の部門においては全銘柄の中でアウトソーシングに次いで第2位、非常に高水準と言えます。
株価の上昇には時間がかかるかもしれませんが、投資に見合った成長ぶりを長い目で見守っていこうと思います。
足元の業績も良く時価総額は65億円と、なかなか投資妙味のある小型株なのではないでしょうか。
ちなみに、ミューチュアルも関西企業なので個人的注目度は高いです。



以上、もう眼と指が限界に近づいたので終わりにします。

気づいたら在阪企業、ジャスダック銘柄推しになっちゃいましたね。w



研究開発での魅力ある企業を調べていて気づいたのですが、
まだ上場していないセグエグループ、実績値での研究開発は非常に高い水準でした。新たな発見です。
上場後は大いに注目していきたい銘柄となりました。


また何か発見があればその都度追記していきます。





おまけ

予想配当利回りが5%超

8186 大塚家具
7523 アールビバン
8709 インヴァスト証券
4918 アイビー化粧品
4980 デクセリアルズ
8887 リベレステ
3242 アーバネットC
3298 インベスターズC
6257 藤商事